4000名が受講する日本最大のビジネスオンラインスクールとは?

【3章】トレンドブログを書き続けるリスク…。特化ブログの外注化、インスタ、情報発信の3本柱を実践した結果←思考停止してた現実



トレンドブログを続けても過去の失敗を繰り返す。


じゃあどうしよう。



特化ブログであれば頻繁な記事更新が不要で
積み上がるブログ運営ができる。



でもテーマはどうしよう。



次のテーマを考えていた時、


「いま韓国ドラマが再燃してるから韓国ドラマをやったら稼げるよ」


とアドバイスをもらい実践。

僕のトレンドブログはVOD中心に記事を書いたので、韓国ドラマとも相性が良かった。


さっそく始めた。

ただ韓国ドラマはさっぱりわからない。
そこではじめて外注ライターを雇うことに。


結果的に5名~10名のライターを雇い、1人バイトリーダーを立てて、1日1時間未満の労働で月15万円~30万円(経費2万円/月)を売り上げた。


さらに他の韓国ドラマと差別化するため
特化ブログ用にInstagramも開始。


今まで1つのコミュニティで
勉強していましたが、
初めて別コミュニティに参加。


インスタの月額サロンに入会したり
noteなどの教材を購入して
運用方法を勉強しました。


ブログの外注化経験から
インスタも外注化して運用。


やり方は僕が構成を決めて、
1年ほど付き合いのあった外注ライターさんに投稿とフォロワーさんとの交流を任せます。


こちらは1年で1万フォロワーを獲得するアカウントに成長。
(2022年4月25日時点で2万フォロワーに成長)

でも、この韓国ドラマブログも
続けるうちに懸念点が見えてきました。


僕が外注化を進めた時期は、中古ドメインや企業ドメインを使ったブログ運用が増えてきた時期。


韓国ドラマも中古ドメインに載せ替えて運用していました。


が、結局ドメインパワーや資金力の勝負になることに気付きます。

詳しくは『月30万円の売上を出したVOD特化ブログに見切りをつけた理由』に書いたので割愛します。


別の方法を考えないとなぁと思いますが
この頃ようやく重大なことに気付きます。


それは


「今まで自分で考えてなかった」


ということ。


「これおすすめだよ」→やります!
「ここ訂正した方がいいよ」→訂正しました!見てもらっていいですか?


素直に行動したことは結果に繋がったし、アドバイスを聞ける環境があった点は非常に助かりました。


「聞いてから行動に移すって
外注ライターと変わらないじゃん」


仕事を受注しているわけでなく、
自分で行動しなければ
ずっと依存してしまう事に。


僕は素直というより


思考停止で行動していたも同然でした。

トレンドブログで稼いだ実績をもとに情報発信を開始。しかし自信が持てなかった本当のワケ

ブログ運営をしてきて、ブログの相談されることも少しずつ増えてきました。


ココナラというサービスでは、
アドバイスした方が感謝してくれて
追加で3000円のおひねりをくれた事も。


自分が学んできたことは、他の人にとって価値があるモノなんだなと感じましたね。


教える経験を経て、
試験的に少人数コミュニティを運営しました。



トレンドブログの手法や特化ブログ、インスタの運用方法を教えました。



ただ自分の中でどうも自信が持てません。

なぜなら実績を出したものの、


「トレンドブログは長く続けるものじゃない。他の方法がいい」
「特化ブログもいいけど、VOD以外が良い。けど韓国ドラマ以外実績がない」


そんな自分の想いとは裏腹に
教えていることに罪悪感があったから。


彼らのためにトレンドブログや特化ブログ以外の道を開拓して、早く自分が別の道を提示してあげないと…。


2020年11月頃は、再現性のあるサイト運営や自分で考える力の必要性に意識が向きました。


そこでTwitterで前からベンチマークしていた方にコンサルを依頼することに。

  • 構造化したサイト運営
  • 言語化
  • 明確なターゲット設定

これらが自分には足りてないと思ったためです。


このビジネスコンサルのなかで、言語化や「なぜ」を繰り返す重要性を学びました。

ただ外向型なコミュニティだったため、結局内向型の自分には合いませんでした。