だいすけのプロフィールと理念

だいすけ
だいすけ

はじめまして!
だいすけ(@dsuke8803)です。



僕はブログ歴5年の29歳です。

過去の経歴をざっくり紹介すると…

  1. ブログ歴5年目の29歳
  2. トレンドブログ2年目で月収200万円達成
  3. 特化ブログでは、1日1時間の作業で月収15万円~30万円を達成
  4. インスタグラムを自動化して1年で1万フォロワーを達成
  5. YouTubeやコンテンツ販売、コミュニティ運営など幅広く経験



しかし

なので一旦すべての経験をリセット。

ウェブマーケティングをゼロから学び直しました。



いまは自分の5年間の経験や失敗とかけ合わせてセンスに頼らないブログ運営の考え方』を発信しています。

そんな僕だからこそ、ブログで挫折しそうな人や結果がでなくて悩む人の背中を押せたらと思いました。



僕はこれまでの経験をとおして

  • 世の中のトレンドに左右されたくない
  • ノウハウに振り回されたくない

という想いがあります。





このページでは、

  • なぜ地方の臨時職員をしていた僕がブログで起業したのか
  • なぜ起業を失敗してしまったのか?そして挫折や失敗をどう乗り越えてきたのか?
  • 5年間で得た成功や失敗をとおして学べた教訓
  • どんな想いで発信活動をしているのか



などについてお話していきます!

”無謀な”ブログ起業をした過去



2018年に僕はパソコン1台で起業をしました。

それも超無謀な起業です^^;

なぜなら自分がはたらなくても動く「仕組み」を作っていなかったからです。


僕は2017年にネットビジネスを知り、

ブログアフィリエイトを教わる有料コミュニティに参加しました。

「参加費:3ヶ月で6万円」という数字を見たときはギョッとしたのを覚えてます。



正直「アフィリエイト」ってだけで、超怪しかったです。笑

当時の僕は本屋にあるアフィリエイトの本を、興味本位にパラパラ眺めたことある程度でしたし。



でも「だまされたらネタにすればいいわ」と腹くくって参加。

するとだまされるどころか、たくさんの知識や経験を学べました。



(それに僕が幸運だったのは、今まで購入した教材やサービスに詐欺商材は1個もないこと)



そのコミュニティでトレンドブログのやり方を教わり、ひたすら記事を書きました。

その結果、初月は月収800円

まあバイトの方がいいじゃんという。



ですがその後は

  • 4ヶ月目に月収2万円
  • 8ヶ月目に月収10万円



と伸ばしていきました。

そしてついに1年後には、月収25万円を達成。



だいすけ
だいすけ

ブログで稼いでいくって、マジでできるかも…!!



このときの僕は完全に有頂天です^^;

給料の3ヶ月分が口座に入ってるわけですから。



でもですね、

もし当時の鼻がのびきった自分と話せるなら
以下の質問を投げかけます。

  • コミュニティの先生を「いっさい頼らずに」生活費を稼げるかい?
  • 翌月も翌々月もおなじように稼げるかい?
  • 手を止めても収益があがる仕組みを持っているかい?



当時の僕は上の質問に全部「NO」なんですよ。




それにもかかわらず、

もはや勢いで起業しました。



知り合いの起業家さんのすすめもあったのと

僕自身、

「これで雇われなくても稼いでいける!」

という強い気持ちがあり、起業することを決めました。



ところで

どうして僕はそこまでして起業したかったのでしょうか?

「手に職をつけないとマズイ…」将来の不安から副業を探す



なぜ勢いで起業したのか、その理由は2つあります。



1つ目は社会人になってから3回も転職しており、自分は組織ではたらくことに向かないと思ったため。

2つ目は時間や場所、人間関係の縛りに強いストレスを感じたため。

  • 「会社や組織ではたらけない…」
  • 「でもお金は稼がないと生きていけない」
  • 「…そうなるとなにか手に職つけないとマズイ」



悩んだ結果、副業を探したところ、

先ほど書いたブログアフィリエイトにたどり着きました。



正直にいうと、はじめは

「ブログに広告貼る?まあそれでうまくいけばいいよね」

という半信半疑。



実際にブログを書いたり、懇親会で他の人の話を聞いたりするうちに、雇われない生き方が現実味をおびてきました。



↑はじめて参加した懇親会の案内。佐賀から東京へ行ってきました。




こういう懇親会で聞くお話もすごく勉強になりました。

なので話聞きながら、僕はノートにメモを取りまくります。



そうやって勉強しながら、ブログの知識をつけていくだいすけ。

契約社員2年目のときに、僕は起業することにしました。

勢いで起業した結果…

さて、

「起業してからスイスイ軌道に乗ってます!」

なーんて言えたらカッコいいんですが、

僕はまさに波乱万丈というか。



成功と挫折の間をぐるんぐるん回ってる感覚です。笑



  1. 起業直後に月収5万円に落ちる。ただなんとか、2ヶ月後には月17万円を売り上げる
  2. 1日10時間以上の鬼作業と、トレンドの波にうまく乗れて月収200万円を達成しかし…
  3. 「トレンドに左右される不安定さ」に危機感があり、特化ブログに転向&外注化。1日1時間で月収15万円~30万円を達成しかし…
  4. ライバルが激増。また記事量産型の運営にリスクを感じる。
  5. 差別化するため、特化ブログ用のインスタグラムを外注化で運用する。1年で1万フォロワー獲得しかし…
  6. インスタグラムが期待した結果につながらない。これまでの失敗経験から「ビジネスを構造的につくれるようになりたい!」と考え始めた。しかし…
  7. そもそも何をどうすればいいか分からない不安から、とにかく教材を買いコミュニティに参加。みるみるお金がなくなっていく
  8. 迷走すること実に7ヶ月…!結果的に口座残高がほぼゼロなのに、月十万単位の支払いがある支払い地獄。



あれ?

元々は時間や場所に縛られたくないから起業したのに…

「気づけば1日10時間近くパソコンとにらめっこしてるやん…」

だいすけ
だいすけ

ブログをやりたくてブログを始めたんじゃない…!!



「これじゃ独立して時間はあるけど、全然自由じゃないじゃん」

「いまやっていることが再現性あるとは思えない」


だから、

「再現性を持って、1つずつ行動の意味がわかった上でブログを作れるようになりたい」

僕はこう思うようになりました。



でもこのように「どうすればいいか」探し続けた結果、

  1. 知人の起業家さんからビジネスを構造と数字で考えるセミナー動画を教えてもらい、1からマーケティングの勉強をやり直す。1年間スキマ時間を勉強にあてる。
  2. そして1年前まではメンタルもボロボロ、先の見えない不安しかなかったけれど、今では目標とその道筋が見えて当ブログの再開に至る



こんな風に1年前とガラッと変わりました。

どうやって失敗を乗り越えたのか?

とはいえ、

7ヶ月もの間、僕は何をすればいいかわからず迷走し続けた時期があります。


この時期は何か解決策がないか、人に聞きに行ったり、とにかく何か見つけないといけない不安から闇雲に情報を探したりしてました…。

  • 「成果でないのはビビってるだけ。ガンガン行動した方がいい」というアドバイスを聞き、1日20記事書いたり、1日20動画つくったり、1日100ツイートしたり。
  • マインド系のYouTubeを見まくったり
  • YouTubeやインスタグラムの攻略ノウハウを買いあさったり
  • お金持ちの価値観に触れるため、1週間で40万円つかい、5つ星高級ホテルに連泊してみたり
  • 恋愛すればビジネスもうまくいくからと恋愛系教材買ったりw



…とまあこんな感じです。



とはいえ、どれもムダになったとは全く思いません。(財布を圧迫して苦しかったですが笑)むしろいろいろな学びや発見がありました。知らなかった価値観にも触れられましたし。

これらの経験は、今でもやってよかったと思えます。




ただ、

  • なぜそれをするのか?
  • 今すべきことなのか?
  • 何のために、それをするのか?
  • 自分がやることの優先順位をつけているか?



といった点が自分でわかっていれば

もっと当時の経験は、有効活用できたと思います。



当時は自分に何が必要か整理できてないまま「実績者におすすめされたから」という理由で動いてました。



もう他力本願すぎますね^^;



もちろんお話を聞ける機会があるなら、
積極的に聞きにいくべきです。



しかし、

  • 今の自分には何が必要で、
  • その人から何を学ぶのか



がはっきりしてなければ、ただぶれてしまうだけです。




なぜなら発信者によって大切にしている価値観や、やり方も全然違うため。

あなたに合っているとも限りません。



たとえば、

もし対面が超苦手なのに、対面セールスで実績を出したひとに話を聞いたら?

「とにかく対面を極めろ!そしたらすべてうまくいく」

と言われるかもしれません。

だいすけ
だいすけ

対面かぁ、ちょっと苦手だなぁ…

相談相手
相談相手

そりゃ慣れてないから当然だよ。
はじめはプロじゃなくていいんだから。
数が大事なんだ

だいすけ
だいすけ

数は大事なのは間違いないなぁ…




で、内心もやもやした気持ちになりながら、苦手な対面セールスを始める。




…はい。

これ、過去の僕です。笑




僕が本当に知りたかったのは、

ビジネスを構造として捉える力の付け方。

そこがはっきりしないままだったので、7ヶ月間も何をすればいいかわからず迷走しました。



結局資金も尽き、親にお金を借りてしまいます。

親に迷惑かけて本当に情けなかったし、自分の不甲斐なさが本当に悔しかったです。




それでも自分で何とかするしかありません。



何かないか方法を探していたときに

偶然知り合いの起業家さんから、

次世代起業家育成セミナー

というセミナーを教えてもらいました。



セミナーには無料お試し体験がついていて

現状を何とかしたい想いから早速視聴してみました。


すると…

だいすけ
だいすけ

パズルのピースをはめていくみたい…!


まさに今までの知識が、全体像のどの部分にあてはまるかが見えてきました。

僕が探していた「ビジネスを構造として捉える」点を、とてもわかりやすく解説しています。



逆にいえば、

ビジネスの本質を知らないからノウハウを追うばかりだと気づきました。



実際のところ僕は5年間いろんな教材を買ったり、コミュニティに参加してきました。

累計で500万円以上情報にお金を使ってます。



今まで勉強にお金を費やしましたが、
1番はじめに知りたかったセミナーだと
断言できます。



そして「次世代起業家育成セミナー」は、現時点で1年近く勉強しています。

繰り返し聞いてますが、それでも学びが多いです。




具体的にどういう内容なのか知りたい場合は、こちらの記事にまとめてるので、読んでみてください。

このブログをはじめた理由

さてそんな僕が、なぜこのブログで発信活動をしているのか?

それは1年前までの自分に近い人の助けになりたいからです。

  • せっかくブログを書いても成果につながらない
  • 成果が長続きしないから、不安になる
  • ノウハウばかり追って何をどうすればいいかわからない
  • 成果がでない=行動量が足りないから



この「何をすればいいかわからない状態」って、本当に厄介です。

マジで何も行動する気になりません^^;



さらに中級者以上でいえば、

  • 毎年1回の大型プロモーションに賭けており内心不安がある
  • 本当にいまの発信でいいのか疑問に思っている
  • 広告を出すが赤字で苦しんでいる(でも後々売り上げがたてば、元が取れる…はず)
  • 自分が動かなくても生活ができるほどの収益が出ない
  • 実績ゴリ押しの発信ではなく、どの分野でも応用できる知識をつけたい



こういった悩みを抱えた方に、僕の5年間の経験は役に立つんじゃないかと思いました。



というのも、

ネットで情報を集めようにも、「このノウハウが稼げるよ!」といった単体のノウハウがあふれている印象です。




僕はこの

「単なるノウハウが溢れてる現状こそが、失敗するひとが増える原因

だと思います。




たとえば以下のノウハウを見てください。

  • コピーライティングで〇〇%の成約アップした方法
  • インスタグラムのフォロワーがたった1ヶ月で1万人増えた方法
  • 最短最速で売り上げる中古ドメインの使い方
  • 爆速で見込み客だけを集める有料広告集客術



これらはどれも結果がでた役立つノウハウでしょう。

しかし使うタイミングが今が適切かは、使う人次第になります。



たしかに情報がたくさんあることは素晴らしいことです。

そしてノウハウ自体とても勉強になるものばかり。



ですがそれをいつ、どうやって使えばいいのかわかっていないと使いこなせません。



そうなると情報収集地獄におちいることに…。

全体の「構造」を捉えることができれば

何をすべきか自分で判断できるようになりますよ。



僕の発信を見てくれた人には

ブログで遠回りしてほしくないので、失敗談をふくめて発信しています。

ブログの理念

僕のブログで伝えたいことはただ1つ。

「構造化がビジネスの土台」。



だからこそ僕のブログでは、サイト設計をテーマに発信しています。


たしかに、

  • SNSに力を入れること
  • Webライティングを学ぶこと
  • 有料広告で集客すること
  • YouTubeを使うこと
  • ツールを使うこと




…どれもとても大事なことです。




ですが設計図がないことには
せっかくのノウハウも宝の持ち腐れ。



そしてあなた自身も「成果を出させてくれそうな」ノウハウに一生振り回されることになります。

僕は5年間これに気づかないままでした。



そして僕が発信をとおして叶えたい目標は、

「得意分野をしごとにするひとを、1人でも多く増やすこと」

です。



好きなことや得意なこと、価値観は人それぞれ。

それなのに

  • ブログを勉強したからブログの発信をしている
  • 先生からすすめられたから今のジャンルに取り組んでる
  • 稼げるジャンルらしいからやってる



ということで、モチベーションが続かなかったり、迷いながら発信したりするひとも多いです。



それぞれの強みや信念を活かした発信の方が、その人の強みがでるはずです。

だからこのブログをきっかけに、得意なことや好きなことを発信して、仕事にする人が増えてほしいと思っています。

そのためには「サイト設計」がかならず土台になります。



僕自身もう一度ブログを再開させた身です。

僕自身の成果報告も発信していく予定なので、ぜひチェックしてもらえると嬉しいです。

最後に

ここまで読んでいただきありがとうございます!

何をすればいいかわからない状態ほど、苦しいものはありません。

  • 行動量
  • マインド



こういうこともたしかに大事ですが、

「サイト設計」という目に見えて、順序立てて考えられる指針を手に入れてほしいです。

そして

  • あなたはいま構造物をつくれて
  • それらを数字で管理できる

ということを知ってもらいたい。

まずは全体像を把握してください!

過去の僕のような「どうすればいいかわからない人」の背中を押せれば幸いです。