4000名が受講する日本最大のビジネスオンラインスクールとは?

【5章】家賃払えず強制退去&実家に帰省。引っ越し前日に偶然教えてもらった無料動画で変化の兆し



この7ヶ月間はほとんど記憶がありません。

カフェに行って作業したり、
散歩したりするけど、

作業がはかどらない。


よく利用したのは
名古屋の栄にあるタリーズ。


駅近にあるので移動に便利。


タリーズ行って作業したら
ふらふら地下街を歩いて
またカフェに寄って作業してみる。


何をするでもなし。


何を書くのか、なぜ書くのかはっきりしないのだから当然。


ブログの世界に飛び込んだとき
自分の時間が欲しいと思った。


でも当時の経験から
時間だけあっても何にも幸せじゃない。


自由に使える時間を
誰かと過ごすこと。


僕にとって大切なのはこれでした。


それはさておき、


5月6月になると、バイトでも始める方が良いかなと思い始める。


自宅の郵便ポストにビラ配りバイト募集の用紙。


…起業したのにバイトか。
正社員が続かなかったし、俺ってアルバイトで生きるしかないのかな。
頑張ったつもりだったけどなぁ。


何がダメだったんだろう。


ついには家賃を払えず、管理会社から督促の電話が入ります。
カードの支払いも連絡きてて、通話音がうっとうしい。


この頃は落ち込むどころの気力じゃなかったと思う。


管理会社の督促を無視し続けたら、ある日イカツイ感じのお兄さんから電話。
高圧的な声で支払いを迫られる。
おっとこれはガチでヤバそうだ。


なんとか支払いは済ませた。


けれど、
翌月分払えないと判断して、
退去の電話を入れました。


自分で強制的に家を出ていくことに。


情けなかったなぁ。
両親にもこんな状況知らせてなかったし。


かなり心配かけたけど、一旦実家に帰省することに。

どうしても帰省は避けたかった理由があったけど、戻らざるをえなくなった。


言葉にできないくらい、悔しい。
元々低かった自尊心のカケラもなくなった。


情けない。
また丸一日YouTube見て
自己嫌悪に陥ったり。


俺ホント何やってんの、マジで。


でも退去する日は決めた。
2週間前になってようやく片付けを始める。



バタバタ片付けた。


家の中の荷物を捨てたり
ジモティで譲ったり。



2週間前から始めて間に合うと思ったけど、引取業者とか意外とお金かかるのか。

えっと、レンタカーいくらだろう。

捨てるにも引き取りの指定日過ぎてるし。。。



結局かなり荷物が残った状態で
最終日を迎えます。


AKRacingのゲーミングチェア(大きめの椅子)やスタンディングデスクが残ったんですよ。


どうしようか悩んだ末、
知り合いの起業家さんなら車持ってるし
タイミングあえばもらってくれるかも。


そう思って連絡したら…


よかった、引き取ってもらえるとのこと。




実はこのバタバタと片付たときに
ターニングポイントが訪れます。

次世代起業家セミナーとの出会い

退去前日の朝、知り合いの起業家さん(Aさん)に来てもらいました。


スタンディングデスクとAKRacingのゲーミングチェアを引き取ってもらうため、部品を解体して1階に運ぶ。


車に詰め込んでからマンションの前でしばらく話してた。


僕はいちおう明るく振る舞ってはいたけど
内心は情けなくてしかたなかった。
そして不安や焦りもあった。


この7ヶ月間全然前に進めてる気がしない。


実際1mmも進めてない。


そういう焦りがあった。


自分はオンラインビジネスから離れるつもりは一切なかった。


でもどうやって勉強を続けていこうか。


話の流れで、Aさんから


「だいすけさん、次世代起業家セミナーって知ってる?」
「プロライン使ってるでしょ?そのプロライン作った人のセミナーだよ」



と紹介してもらう。


Aさんはほぼ僕とおなじ時期にブログを始めた方で、オフラインでも自営業をしている。


加藤将太さんはプロラインを通じて
見たことがある程度だった。


たしかプロラインを設定した時に
公式アカウントを追加したはず。


あった。


あ、でも思い出した。


設定を早く済ませてシステムを使えるよう
期限付きのステップ配信が送られてくるんだけど、


まだプロラインを本格的に利用してないから、当時ブロックしてたんだ。


Aさんは次世代起業家セミナーを受けて勉強中とのこと。

  • 今まで学んだことが断片的な知識だってわかった
  • 全体を俯瞰してビジネスの知識を学べる
  • 物販ツール「せどり風神」の製作者
  • 自動化や仕組み化自体勉強になる
  • 送られるメールも勉強になる
  • 何より無料体験で配られるセミナー動画のボリュームがすごい

かなり熱を持って紹介してもらいました。

「だいすけさんだったら、がんばれると思うし、よかったら試してみたらどうかな」
『ありがとうございます。
帰ってから早速見てみますね』


その後、Aさんは車で自宅に戻った。


正直、もう情報教材で失敗したくなかった。


お金も底を尽きてるし。


ただ目標が見えずに完全に手が止まっていた。


このまま何もしないより、何か変わるきっかけになるかも。
無料お試し体験があるため、とりあえずメルマガに登録してみた。

不安で仕方なかったけど、今までの「行動8:学習2」を「行動0:学習10」に振り切ってみた

僕はとにかく

今までは「行動8:学習2」位の割合でした。

とにかく行動!

学びながらその知識をブログ記事にすれば
コンテンツもどんどん増えるから。


でも次世代起業家育成セミナーは違った。


まず学習に専念する。
ステップバイステップで
勉強を進めてようやく
実践に移るカリキュラム。


僕はこれまでコミュニティに所属したり
コンテンツを購入してきましたが


これほど作り込まれた仕組みは初めてでした。


セミナーで話されてる内容もわかりやすいです。

それもそのはず。

講師の加藤将太さんは、大手中学受験塾の元塾講師。内容がスッと頭に入る。


名古屋の自宅の退去手続きが終わり、
東京にしばらく用事があって向かう。


東京にいる間、空いた時間は次世代起業家セミナーを視聴していた。



新宿駅西口のタリーズにて



宿泊したカプセルホテルにて(次世代起業家セミナーに登壇する北原孝彦さん!)




宿泊していたカプセルホテル。



次世代の動画の続きを見る。
すると…


なーんか見たことあるひとだな…
とおもったら、髪質改善サロンDearsの北原孝彦さん…!



特別編セミナー大阪編の第3章で北原さんが登壇されています。



特別編セミナーのボリュームだけでもかなりの量。


1ヶ月無料お試し体験で何度も繰り返し勉強しました。


勉強をはじめてからようやく
目の前の霧が晴れた感覚があります。


9ヶ月取り組みつづけて変化がありました

【6章】勉強を始めて9ヶ月が経った。1年前の悩みは解消され方向性が見えた