ブログ起業を失敗したくない人へおくる無料プレゼント動画⏯

とうふメンタルな僕でも挫折から立ち直れた方法を3つ紹介します【5年間の経験から話します】

「全然うまくいかない」

「やっぱり才能ないのかな」

挫折しそうで苦しいときに、どう立ち直ればいいかを解説します。

この記事を読めば挫折を乗り越えるだけでなく、失敗との向き合い方が身につきますよ。

豆腐メンタルで突出した才能がない僕だからこそ、伝えられることがあるかなと。

落ち込む原因は他人との比較←凡人v.s.デキる人で比べて落ち込む日々



僕は他人と比較して落ち込むことが多かったです。

  • 1ヶ月目で月10万達成しました!
  • 初月から1万フォロワー達成しました!

といったこと。

右手でタイムラインをスクロールし、左手ではほおづえつきながら

「はぁ…すげえなあ」

なんてぼやくわけです。

だいたい落ち込む要因は他人との比較ではないでしょうか。

メンタルが弱くても挫折から立ち直る対処方法3選

豆腐メンタルな僕が実践して効果を感じた方法が次の3つです。

  • 自分がどう在りたいかを振り返る
  • 挫折感があるときは内省する良い機会
  • ほんの小さな成功体験を積み重ねる

その1:目標の再確認。自分がどう在りたいかを振り返る

メンタルが弱くても立ち直る方法1つ目は「目標の再確認」です。

つまり「あなたが叶えたい状態は何か?」を振り返りましょう。

挫折しそうなときって「何に手をつければいいかマジわからん…」状態じゃないですか?

やらなくちゃいけなさそうな問題で眼の前が真っ暗になるんです。

しかし、大事なのは「何をすべきか(should)」ではありません。

あなたがどういう状態になりたいか(want to be)」を探してください。

「理想の状態」から考えると、「やらないこと」が見えてきます。

なぜやらないことを決めるのか?

ほとんどの人が「やらなくていいこと」に時間を奪われているからです。

  1. 理想の状態を再確認する
  2. やるべきことを絞る
  3. それ以外は全部ムシ(1~2つに絞る)

あなたの目標に向けて、やるべきことを絞りましょう。

その2:振り返り。挫折感があるときは内省する良い機会

メンタルが弱くても立ち直る方法2つ目が「内省」です。

人はネガティブな気分だと、いつもより分析がしっかりできると言われています。

なので下手にポジティブになろうとするより、内省して次に活かしましょう。

ポイントは「質問」にあります。

  • なぜ?→原因を探る
  • どうすれば~?→解決策を探す

内省するとき「なぜ」ばかり自分に質問してませんか?

たしかに原因を探るうえで大切です。でも「なぜうまくいかないのか?」「なぜもっと〇〇しなかったのか」と質問し続けたら気持ちが沈んでしまいます^^;

なので「どうすれば?」も合わせて考えてみましょう。

スマホのメモ機能より、紙に書き出していくのがおすすめです。紙の方が思考の流れが見えやすいからですね。

ぜひ内省する際は、「なぜ」と「どうすれば」を自分に質問してみてください。

その3:小さな成功体験をつくる。ほんの小さな成功体験を積み重ねる

メンタルが弱くても立ち直る方法の3つ目が「小さな成功体験をつくる」です。

なぜなら小さなハードルをクリアすることが自信に繋がるため。

  • 自分にできるだろうか
  • 失敗したらどうしよう
  • 他人に笑われたら…

上記は過去の失敗や未来を想像です。

これと同じで、どんなに小さなことでも成功体験を積むことが挫折防止に役立ちます。

たとえば、

  • ブログを1記事書いたことあれば「今まで1記事書いたことあるしな」
  • 自分の意見を出せたら「今までできなかったけど、この前言えたよな」
  • 何だかんだブログは5年間続けてるよな

とか「あのときできたよな、俺」と言えるものを作る、ということです。

ぜひあなたも「自分なりの小さな成功体験」を作ってみてください。

挫折を予防する具体的な方法

そもそも挫折を予防するためにはどうすればいいでしょうか?

効果があったのは次です。

  • アプリを消す&ブックマークを外す
  • やることを1つに絞る

アプリを消す&ブックマークを外す

アプリを消したり、ブックマークを外すのは効果的です。

なぜならアクセスが面倒になるため。

つまりTwitterにアクセスするためには、検索しないといけないという「ハードルを設ける」。

原因の根本を断つやりかたですね。

はじめは違和感があるかもですが、いますぐできて効果あります。ぜひ試してみてください。

やることを1つに絞る

やることを1つに絞ってください。どんなに多くても2つです。

なぜなら1つに絞るだけで、集中力と行動力がアップするから。

  • ◯ブログに集中する
  • ◯Twitterを投稿する
  • △ブログとTwitterを同時に伸ばす
  • ☓ブログをがんばって、彼女との関係を良くし、投資も力を入れる

4つ目は3つのことを同時にしようとしてます。

これはできません。

やることはかならず1つ、どんなに多くても2つに絞りましょう。挫折防止のコツです。

何度でも挑戦できる【成功の反対は失敗ではない】

世界の発明王、トーマス・エジソンは

「成功の反対は失敗ではなく、挑戦しないことだ」

と話しています。

それからDREAMS COME TRUEの『何度でも』には

10000回だめでへとへとになっても 10001回目は何か変わるかもしれない

何度でも

という歌詞がありますよね。

僕が憧れる発信者の方々のツイート数を見てみると、皆10000ツイート以上しているんです。

めちゃくちゃツイートしてますよね。

ところが自分はどうか。

2022年8月2日時点で2000ツイート弱。…全然じゃん。しかもbotを活用した時期があるから実質半分くらいか。

成功している方々は、これまでに何度も何度も挑戦し続けて今があります。

正直、年齢や才能を言い訳にしそうなときもあります。

先に夢を叶えてる方々も地道に積み上げてますよね。

であれば自分もがんばろうと思えてきます。

独立を目指して、1つずつ積み上げていきます!

まとめ

最後はちょっとした宣言になりましたが、

今回は『豆腐メンタルな僕でも挫折から立ち直れた方法』について書いてみました。

  • 自分がどう在りたいかを振り返る
  • 挫折感があるときは内省する良い機会
  • ほんの小さな成功体験を積み重ねる

自分の目標に立ち返ることと、内省、小さな成功体験を作ることの3つは、僕が挫折を乗り越える上でとても大事な要素だと思います。

今にも挫折しそうな人は、何か参考になれば嬉しいです。

豆腐メンタルな僕ですが、あなたを応援しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。