コーチングセミナーで学んだ”HYR”のブログへの活かし方

どうも、だいすけです。



3月14日大阪で5名限定のライティング&コーチングセミナーに参加してきました。

コーチングとはつまり「教育力」のこと。

今回はセミナーで気付いた事や感想をシェアしますね!


今回は、トレンドブログや特化ブログを作成中のあなたが使える「HYR」の話をお伝えします。



HYRは、分かりやすく伝える技術の1つです。

ある3つの頭文字を取ったものですが、覚えると内容をより分かりやすくまとめられますよ!

ライティングのプロから学ぶ

あっきーさんのメルマガで、ライティング&コーチングのプロ・地雷屋さんがメイン講師のセミナーを知ってすぐさま申し込み。


地雷屋さんは、数千万~億クラスの方々のステップメールやレターの添削指導をされているライティングのプロ。


セミナーや懇親会の後、僕は懇親会後のホテルの一室、さらに翌日のお昼ごはんまであっきーさんと地雷屋さんとご一緒させていただき、凄く濃い2日間でした。

※「追伸」で紹介しますが、レターの添削会も目からウロコでした


目の前にチャンスがあるなら即行動しましょう。直接話せる機会は逃しちゃいけません。僕はブログを始めた頃から意識しています。

HYRを意識すべし&特に「R」

この2日間、凄く学びが多かったです。

その中でも「HYR」を紹介します。

HYRとは、

  • H:翻訳
  • Y:要約
  • R:ランキング

の頭文字を取ったもの。

分かりやすく伝えるために大切な要素です。

特に「ランキング」が超重要。

難しい内容を分かりやすくまとめる【翻訳】

1つ目が「翻訳(H)」。

難しい内容を分かりやすく伝える。


例えばブログでも言えます。

例えば、ブログ・ASP・アナリティクス・成約率・アドセンス…などすべて専門用語ですよね。

知らない人にとっては何のこっちゃと。



だから噛み砕いて伝える事が大事。

よく例えが分かりやすいと言われるので、事例を集めるようにはしています。

長い内容を短くまとめる【要約】

次に「要約(Y)」です。

あなたは検索結果で「〇〇のおすすめランキング100選!」みたいな記事ありませんか?

「100選」って正直絞りきれてないですよね。。そもそも全部読むのは疲れてしまいます。

「100選」をさらに絞り込み、3選にする。これも価値です。



例えば僕は普段ブログに関する質問を受けますが

「他のサイトがすでに情報を出している」

「記事を書いていいのか」

といった悩みを持つ方もいます。



しかしそれらは要約してまとめられませんか?

要約で読者がリサーチする労力や手間を省けます。

1番言いたい事は何?【ランキングが超重要】

「ランキング」が3つの中で一番重要。

つまり「1番言いたい事は何か?」。



例えばブログを始めるなら、何から始めればいいか?

→まだ収益化した事ない場合はトレンドブログから始めるべき。



1番を決められる人は2番めに大事なこと、3番めに大事なことが分かっているため。



「全部重要」はしんでも言うべからず!

学んだらすぐに実践

ここまで読んだあなたに一番伝えたいことは

HYRを実践してください、ということ。



ブログでもTwitterでも良いです。

実践しましょう。



実際に使わないことには身につきません。

例えば、Twitterで何か1つ伝える内容を決めて、ツイートしてみるとか。

「実践が大事」というメッセージを伝えるためにツイートを組み立ててみるとか。

読んだままで終わらせないようにしてくださいね!



正しい方向で行動すれば成果が付いてきます。

例えば僕がコンサルしている方は

元々何度かアドセンスに落ちていました。

しかし僕の電子書籍の内容を実践してもらった所、一発合格してもらいました。

アドセンスをサクッと通過させたので収益化をガンガン進めていってもらいます!

まとめ

今回は大阪セミナーに参加した学びをブログ実践者向けにまとめました。

分かりやすく伝える方法の1つHYRを紹介。

翻訳・要約・ランキングです。

特にランキングが大事。何が1番大事なのか、意識して記事作成をしていきましょう。

追伸:億を稼ぐライティングは〇〇単位で意識を向ける

セミナーと懇親会のあと、ホテルの一室に集まってレターの添削会に参加させてもらいました。

参加者の1人が地雷屋さんのレターを印刷して、ライティングテクニックを分析されていて、それをご本人が解説。



「ここはそうだね、二色化を出してる」

「権威性を出してるよね。ここでも権威性」

「ここは本音感を出すために書いてる」


隣で解説を拝見していて

僕は行単位で役割があることに驚きおもわず

「一行単位で役割や意味をもたせてるんですね…!」

と話すと

「正確に言うと”行単位”じゃなくて、”一文字単位”です。」

「。」を使うか「(笑)」を使うかにも意味を持たせているので。


文字単位で…!?
1文字単位で意味を持たせている事に衝撃でした。


ライティングスキルももっと詳しく学んで、コンサルメンバーにも還元していきます!