芸能ネタに疲れてトレンドブログをやめたい人へ!知らないと損するトレンドネタの正しい使い方

✓毎日芸能ネタを追いかけるのが疲れた…

トレンドネタを見つけると『すぐ書かなきゃ!』と反応してしまう

トレンドブログを書き続けるのはキツイ



おそらくあなたは、トレンドブログでこんな悩みを抱えているはずです。

そんなあなたに断言します。


トレンドブログを書いても、この先「労働地獄」から抜けだせません。




なぜ僕がこう言えるか、それは僕自身が下記の経験があるからです。

  • トレンドブログを2年間とりくむ(いまは5年目)
  • 雑記でトレンドネタを毎日更新した
  • 2年目に月収200万円を達成
  • しかしそこでようやくトレンドの限界に気付いた



そこで今回の記事では、芸能ネタやそもそもトレンドネタに疲れたあなたに向けて

  • トレンドネタの正しい使い方
  • 労働地獄から抜け出すにはどうすればいいか



を話していきますね。

この記事を読めば、トレンドブログに費やす時間を大幅に節約できます!



※ちなみにブログで稼ぐために、眠い目をこすりながら記事を書いた経験それ自体は、僕は全然ムダになってないし今につながってると思ってます。

なのでトレンド経験が「ムダだった」とは思わないでくださいね!



とその前に、

行き当たりばったりのブログ運営に疲れたあなたへ「サイト設計からつくる」のがおすすめします。

詳細を知りたい場合は、こちらの記事をタップして読んでみてください!

ブログサイト設計記事のサムネイル
【もう悩まない】ブログサイト設計のやり方とは?具体的な4つの手順まとめ

芸能ネタやトレンドブログをやめたい理由

あなたがトレンドブログをやめたい理由はなんでしょうか?

僕は次の3つの理由がありました。

  • トレンドブログ中心の生活がイヤだから
  • 収益がトレンドネタに左右されて不安だから
  • 記事ネタに対して興味がないから

理由その1:トレンドブログ中心の生活がイヤだから

もう個人的にこれが1番の理由。

なぜなら僕がブログを始めた目的にあわないからです。

というのも僕は「時間や場所に縛られない生活がしたい!」と思ってブログを始めました。



はじめて収益が出たときは「ブログで収益が出るんだ…!コレすげぇ…!」と嬉しかったです。だからガンガン記事を書いてたんですね。

でも時間が経つにつれて、すこしずつ違和感を覚えます。

  • 朝4時に起きて出勤前に1~2記事投稿
  • 休日は10時間ブログに費やす
    ↑けどネタが見つからず書けないことも。
  • 深夜3時まで書いて、翌日仕事中にデスクで寝てたことも…(もちろん呼び出しくらう)
  • 更新をとめれば収益がおちる不安や焦り



このようなセルフブラック労働が、僕にとってボトルネックでした。

だいすけ
だいすけ

これじゃ「トレンドブログが」中心の生活じゃん…

いつまでも続けられないよな

理由その2:収益がトレンドネタに左右されて不安だから

「雇われずに自分の力で稼げる力をつけたい」



このような想いでブログを始めたのに、自分の収益がトレンドに左右されては精神的にもキツイです。

さらに収益が落ちないよう、次々と記事を書くため落ち着いてすごせません。


気持ちは「もうトレンドやめたい」。

でも「収益が…」という板挟みで手を止められないんですよね。

理由その3:記事ネタに対して興味がないから

これオブこれ。

記事ネタに興味がないので、書くモチベーションが続きません。

悩む人
悩む人

モチベーションとか関係ないんじゃない?

アクセス集まるなら書かなきゃ損でしょ



たしかに収益を目標にモチベーションを保つこともありです。

僕もそうだったので。

ですが興味がある方が、書いてて熱量が全然違うと思いませんか?

だから「記事ネタに興味がない」というのは、ブログ運営において致命的なんです。

知らないと損するトレンドネタの正しい使い方

トレンドネタの正しい使い方

  • 書きやすいネタを探す種まき
  • ブログのドメインパワー強化(ただしコンセプトに沿ったもの)

書きやすいネタを探す種まき

「種まき」として書くといいのは下記の方が対象です。

  • ブログで稼ぐ経験をしたい人
  • ブログのコンセプトが決まってない人

なぜならはじめからバチッとコンセプトが決まることはなかなかないからです。

悩む人
悩む人

そもそも「種まき」とはどういうこと?

種まきとは、ジャンル関係なくとりあえず記事を書くことです。

自分が好きなジャンルや書きやすいネタがピンとこない場合がありますよね?

そういうときは、たとえば

  • あなたの体験談
  • あなたが好きな事や好きな分野
  • 興味・関心がある話題



を参考に記事ネタを探してみるといいです。

ブログのドメインパワー強化

すでにブログコンセプトが決まっている場合はこちらがおすすめ。

ドメインパワーをあげると、Googleからの評価があがり検索上位がとりやすくなります。

なのでコンセプトに沿ったトレンドネタを狙えると、見込み読者にも興味をもってもらえますよね!

書きやすい記事ネタを見つけたら横展開orテーマを深掘り

前の章では、トレンドブログは種まきだとお話しました。

では書きやすい記事ネタを見つけたらどうすればいいでしょうか?

おすすめが横展開orテーマの深掘りです。

横展開とは、アクセスが集まったネタで別のキーワードを使って記事を書いたり、同じような記事ネタを書くこと。

テーマの深掘りとは、

横展開とテーマの深掘りをおすすめする理由ですが

  • ジャンルを絞ることに繋がり記事が書きやすくなる
  • 〇〇に特化したサイトと認識されてサイトが上位表示されやすくなる

トレンドブログであなたが書きやすい記事ネタを見つけたら、ぜひ特化ブログへの移行を検討してみてください。

トレンドブログは種まき。

特化ブログは芽が出たネタを育てるサイトというイメージです。

もちろんはじめから特化ブログを運営してもいいです。

しかしまだアクセスが集まる感覚や収益が発生するイメージが持てないうちは、トレンドブログから始めることをおすすめします。

最後に

今回は『芸能ネタに疲れてトレンドブログをやめたい人へ』と題して紹介しました。

なぜトレンドブログを書いているのか、目的不明でトレンドブログを運営すると辛くなって結局やめたくなることも。

収益化を目的としますが、アクセスを集め、どの記事ネタなら自分が書きやすいか「種まき」も目的にするとただ闇雲にトレンドネタを追い続けることはなくなります。

書きやすいネタが見つかれば、そのテーマやジャンルを横展開orテーマを深掘りして特化ブログを運営することを提案しました。

現在トレンドブログを運営しているあなたにとって、何か参考になれば幸いです。

質問や感想があれば下のコメント欄に書いてもらえれば回答させていただきます!

ブログサイト設計記事のサムネイル
【もう悩まない】ブログサイト設計のやり方とは?具体的な4つの手順まとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。