4000名が受講する日本最大のビジネスオンラインスクールとは?

芸能ネタに疲れてトレンドブログをやめたい人へ!知らないと損するトレンドネタの正しい使い方

「毎日芸能ネタを追いかけるのが疲れた…」

「トレンドネタが見つかると『すぐ書かなきゃ!』と反応してしまう」

「これからもトレンドブログを書き続けるのはキツイ」


トレンドブログを続けていると、
このような悩みが出てきませんか?





僕がブログを始めた頃、ひたすらトレンドネタ(芸能ネタに限らず)を書いていました。

トレンドネタはアクセスが集まりやすく、アドセンスで収益化しやすいからです。



でもトレンドネタはあくまで瞬間最大風速を狙うもの。


記事の更新を止めてしまえば一気に収益が落ちてしまいます…。(アクセス解析の一気に上がって一気に下がるグラフを見たときの落ち込みよう…)



あなたがトレンドブログを辞めたいと思う原因は次のような理由ではないでしょうか?

  • アクセスが集まるネタを探し続けないといけない
  • 記事を更新し続けないといけない
  • アクセスが集まるネタが気になり逐一LINEニュースなどを見てしまう


今回の記事では、トレンド記事の正しい狙い方や活用方法を解説します。



この記事のメリット

  • トレンドブログを目的を持って取り組めるため引き際がわかる
  • 最小の労力であなたが稼ぎやすい分野を見つけ出せる

トレンドブログがつらくてやめたくなる理由

トレンドブログを運営していると、ふと以下のような気持ちがよぎったことありませんか。

  • 毎日記事を書き続けないと収益が落ちてしまうから気が気でない
  • 常に記事ネタを探している
  • 何で興味もないのにこのネタ書いてるんだろう

上記はまさに僕が過去に感じたことがあります。

その1:アクセスが集まるネタを探して記事を書き続ける必要がある

トレンドネタは最大瞬間風速を狙ってアクセスを一気に集めることができます。

アクセスを集めたら何が良いのか?

アドセンスやASPによる収益化やアクセスが集まりサイトパワーが強化され検索上位に表示されやすくなる

といった点が言えます。

特にアドセンスの収益化は初心者でも取り組みやすく、トレンドブログから始めた人も多いでしょう。

しかし更新を止めればそれまで。

収益が安定しない点がネック。調子が良い月、調子が悪い月があり、アクセス推移にモチベーションが左右されてしまいます。うまくいかずそのままブログ自体辞めてしまう事になりかねません。

アクセスが集まらない、トレンドブログは一体いつまで続ければ良いのか不安になったことがあります。

その2:記事ネタ探しに時間や意識が削がれる

毎日毎日記事ネタを探すってしんどくないですか?

僕は稼ぐためと割り切って取り組んでいた面はありますが、やはり毎日ネタを探して書き続けることはキツイです。

LINEニュースやテレビ欄からネタを拾うことが多かったので、LINEの通知が来たらチェックしたり、1週間後のテレビをチェックしたり。

どうしても生活の中心がブログになってしまいます。

ブログのために生活をしているのではないため、僕のなかで違和感が大きかったですね。

知り合いのブロガーさんでトレンドブログ実践者の方も「毎日書き続けるのはキツイ」と話していました。

トレンドネタに意識や時間が削がれることが「何で俺/私はブログ書いてるんだろう」とモチベーションが下がる原因ではないでしょうか。

知らないと損するトレンドネタの正しい使い方

あなたがトレンドブログを実践する理由として、たとえば以下の理由が挙げられます。

  • アクセスを集めやすく稼ぎやすいから
  • 毎日ネタが出てくるのでネタ切れを起こさないから
  • 専門知識がなくても書くことができ、初心者にも取り組みやすいから

しかしどれもトレンドブログに挫折しやすい原因です。

なぜなら記事を書く目的がなくいつまで続ければ良いか検討がつかないため。

記事を書くためにブログを始めた

「いつまでトレンド記事書き続けないといけないんだろう」

おそらくあなたも同じように感じたことはありませんか?


僕はトレンドブログで月収200万円を達成しましたが、「やった!もっと頑張ろう!」という嬉しさより、

「これだけ記事を書きまくって、うまくトレンドに乗れて、やっと月200万円か…」

と思ったのが正直なところです。

月収200万円にいたるまで、ブログの検索順位を気にしたり、すばやく書いた記事が検索に反映されずトレンドが過ぎた頃に上位表示されたり…。

苦い思いをたくさんしてきました。僕はセンスが良いわけでもないし、高学歴・大企業経験もありません。

だからトントン拍子にいくことはなく、むしろ苦い経験の方が圧倒的に多いです。

トレンドネタは「あなたが書きやすいネタを見つける種まき」だと考えると良いです。



記事を書くうちに筆が進む記事ってありませんか?

  • あなたの体験談
  • あなたが好きな事や好きな分野
  • 興味・関心がある話題

少なくとも「芸能人名 彼氏/彼女」みたいな超無関心なネタより書きやすい記事はあるはずです笑。

興味がない記事ネタを扱っても興味がないばかりか「詳細が分かり次第追記します!」と薄っぺらい内容で終わることも←過去の僕

逆に興味がある記事はあっという間に書き上げることができます。

でも何が興味ある分野かイマイチ分からない、という人もいるでしょう。

だからこそトレンドブログで様々なネタやジャンルを書いて「種まき」する事がおすすめ。

自分の好みや書きやすいテーマを探る目的でトレンドネタに取り組んでみてはいかがでしょうか?^^

書きやすい記事ネタを見つけたら横展開orテーマを深掘り

前の章では、トレンドブログは種まきだとお話しました。

では書きやすい記事ネタを見つけたらどうすればいいでしょうか?

おすすめが横展開orテーマの深掘りです。

横展開とは、アクセスが集まったネタで別のキーワードを使って記事を書いたり、同じような記事ネタを書くこと。

テーマの深掘りとは、

横展開とテーマの深掘りをおすすめする理由ですが

  • ジャンルを絞ることに繋がり記事が書きやすくなる
  • 〇〇に特化したサイトと認識されてサイトが上位表示されやすくなる

トレンドブログであなたが書きやすい記事ネタを見つけたら、ぜひ特化ブログへの移行を検討してみてください。

トレンドブログは種まき。

特化ブログは芽が出たネタを育てるサイトというイメージです。

もちろんはじめから特化ブログを運営してもいいです。

しかしまだアクセスが集まる感覚や収益が発生するイメージが持てないうちは、トレンドブログから始めることをおすすめします。

【注意】トレンドネタの探し方を知らなければ年単位で時間を無駄にする

ここまで説明してトレンドブログの活用方法をイメージできたかと思います。

トレンドブログは種まきの感覚。

自分が書きやすい分野や好きなジャンルで芽が出たら(アクセスが集まったら)特化ブログへの移行を検討。

まだ収益化していない段階では、トレンドブログを土台に特化ブログを作るイメージです。

とはいえ「はい、トレンドネタを頑張ってね!」と言われてすぐ実践できるでしょうか?

そもそもどうやって記事ネタを見つければ良いかわからない方も多いハズ。

記事ネタのリサーチ方法を知らなければ、年単位で時間が無駄になり、1年間無収入ということになりかねません。

ブログを書き続けてるのに、収益が一切発生しなければ、十中八九モチベーションが下がってしまいます。

一番の失敗は「ブログ自体を諦めること」です。

ブログを継続して、インターネット上から収入を得るために記事ネタの仕入れ方は覚えておきましょう。

まだリサーチ方法を知らない方向けに下記の記事を書いたのでぜひチェックしてみてくださいね。

↓↓↓

【トレンドブログ】ライバルをごぼう抜きにできるネタ探しのおすすめサイトは?リサーチのやり方も解説

最後に

今回は『芸能ネタに疲れてトレンドブログをやめたい人へ』と題して紹介しました。

なぜトレンドブログを書いているのか、目的不明でトレンドブログを運営すると辛くなって結局やめたくなることも。

収益化を目的としますが、アクセスを集め、どの記事ネタなら自分が書きやすいか「種まき」も目的にするとただ闇雲にトレンドネタを追い続けることはなくなります。

書きやすいネタが見つかれば、そのテーマやジャンルを横展開orテーマを深掘りして特化ブログを運営することを提案しました。

現在トレンドブログを運営しているあなたにとって、何か参考になれば幸いです。

質問や感想があれば下のコメント欄に書いてもらえれば回答させていただきます!

【トレンドブログ】ライバルをごぼう抜きにできるネタ探しのおすすめサイトは?リサーチのやり方も解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。